読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マリンライトの灯る家で…。

田舎町の小さな平屋で、『心地よい日常』を楽しみながらゆるると暮らしています

無印良品の『洗濯板』

無印良品の『洗濯板』

無印良品のカタログをみると『洗濯板』という商品がありました。

もうすぐ50代の私ですが、子供のころから洗濯機があり、『洗濯板』は使ったことがありませんでした。

私の『洗濯板』のイメージは、小振りのまな板サイズで、表面が波打っている木の板です。昭和のドラマで、割烹着を来たお母さんが風呂場や庭先で、ゴシゴシ手洗いしているシーンで見たような気がします。

無印良品の『洗濯板』は、手のひらサイズ(17.5×10㎝)で、薄いシリコンのような素材でできています。

洗濯するというよりは、襟や袖口などの部分洗い用でしょうか。

 

f:id:yururuto:20160813182501j:plain

無印良品の『洗濯板』を使ってみる

ゴルフをすると、日焼け止めを首筋にも付けるので襟もとが黄ばんだり、ファンデーションが肩に付いたり、洗濯機だけでは落ちにくい汚れがつきます。

無印良品の『洗濯板』を使うと、滑らずしっかり擦れるので、手早く汚れを落とすことができます。

シリコンのような柔らかい素材なので、洗面ボウルを傷める心配もなく安心して使えます。

手のひらサイズで、自由に曲げられるので、汚れを落としたいところにピンポイントであてられて、使いやすい。

そして、隅に穴があけられているので、フックに引っ掛けられます。

真っ白で、吊るして収納しても、煩くなりません( ´艸`)

f:id:yururuto:20160813182545j:plain

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村