読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マリンライトの灯る家で…。

田舎町の小さな平屋で、『心地よい日常』を楽しみながらゆるると暮らしています

≪web内覧会≫ダイニング

小さいけど快適なダイニング

 私たちの家のダイニングは、キッチンとリビングの間にあります。

ダイニングテーブルを置くのがやっとくらいの、コンパクトなスペースですが、南側には広い土間があり、天井も屋根の高さ一杯まで高くして梁見せにしたので、小さいながらも開放感があります。

南側の大きな掃き出し窓からは、芝生の庭と、その先に広がるのどかな田園風景が見えます。今の季節は、窓を開けると気持ちよい風が、すーっと通り抜けて行き、気持ちがいいです。

四人用のテーブルを置いて、食事はもちろん、アイロン掛けや、料理の下ごしらえなど『家事コーナー』の役割も果たします。

f:id:yururuto:20160617211933j:plain

土間側から見ると、天井近くに付けた小さい窓と、書斎コーナーの細長い窓から、やわらかい光が入ります。

 f:id:yururuto:20160617212152j:plain

 こだわったオープン収納

キッチンのかダイニング側には、オープン収納をつけました。

ダイニングセットに合わせたナチュラルカラーに塗装して、繋がりを持たせています。ウォールナットの床にナチュラルカラーの家具を置いて『浮いちゃうんじゃないか』と心配したのですが、オーダーキッチンのお店とインテリアコーディネーターのY先生のおかげで、程よくまとまりました。

ダイニングテーブルの高さと幅に合わせた棚には、お気に入りの雑貨を飾り、テーブルで鍋料理をするときなどのために、コンセントをつけました。

f:id:yururuto:20160617212035j:plain

反対側には、奥行きのある2段の可動棚を付けました。料理の本や雑誌を置くこともできるよう、奥行きも十分です。

費用のこともあり、扉のないオープン棚にしましたが、好きな雑貨を飾ったり、よく見る料理の本を置いたり、便利に使っています。

扉で隠せないので、「いつもきれいにしておこう」という気持ちになり、使ったら片付けるクセがついたのかも( ´艸`)

f:id:yururuto:20160617212341j:plain

 ダイニングについては、こちらにも書いています。

 

yururuto.hatenablog.com

 

 にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村