読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マリンライトの灯る家で…。

田舎町の小さな平屋で、『心地よい日常』を楽しみながらゆるると暮らしています

鉄フライパンお手入れの必需品『シリコーンスクレーパー』

DANSK両手鍋の悲劇

きれいに洗ったお気に入りのお鍋、DANSKのイエローです。

実は、数時間前は大変なことになっていました。

f:id:yururuto:20160614201311j:plain

ヒロシにカレーを作ってもらったら、吹きこぼれたのをそのままにして、さらに煮込んだらしく、鍋の裏側まで焦げ付いていました。

普通に洗ったのでは、全く取れません。

「オイ、ヒロシ!」と、文句を言いたいところをぐっと我慢、重曹の助けを借りることにしました(作ってもらったのに、文句は言えません)。

f:id:yururuto:20160614201501j:plain

わが家の一番大きな鍋に、重曹を入れてお湯を沸かし、DANSKを投入、沸騰したら火を止めてしばらく放置。汚れが浮き上がったところで、スポンジで擦ると冒頭の写真のように、きれいになりました。

「ほっ…。」よかったです。

f:id:yururuto:20160614201558j:plain

鉄フライパンお手入れの必需品『シリコーンスクレーパー』

今日は、無印良品の『シリコーンスクレーパー』のことを、書こうと思っていたのに、前置きが長くなってしまいました。

私は、鉄のフライパンを愛用しています。

鉄のフライパンは、基本的にお湯と束子で洗い、洗剤を使いません。そうすることで、せっかくできた油膜を残し、ひっつきにくいフライパンになります。

ですが、使っているとそれなりに、食材がひっついたりすることもあります。

これをいきなり束子で洗うと、束子の間に食材が入り込んで、束子自体を洗うのが大変になってしまいます。

シリコーンスクレーパー』で、ある程度汚れを落としてから、束子で洗えば、簡単に素早く汚れを落とすことができます。束子もきれいに保てます。

ほんのひと手間で、時短&清潔に繋がります。

f:id:yururuto:20160614203518j:plain

束子は、吊るしておくと乾きが早いので、無印良品の『横ブレしにくいフック』を使って、タオルバーに引っ掛けてます( ´艸`)

f:id:yururuto:20160614204912j:plain

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村