読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マリンライトの灯る家で…。

田舎町の小さな平屋で、『心地よい日常』を楽しみながらゆるると暮らしています

無印良品の『ソーダガラスジャグ』で、食卓をカフェっぽく

 ガラスのジャグで食卓をカフェっぽく…。

カフェやおしゃれなレストランに行くと、ガラスのジャグに入れたお水をテーブルにセットしてくれますよね。

それに憧れてまして、欲しいなと思っていたのですが、ベルマンとかアイノ・アールトなどかっこいいジャグはとても高価で手が出ません。

高くても、壊れないものなら『一生もの』と思って買うこともあるのですが、なにせガラスです。おっちょこちょいの私が、うっかり割ってしまう可能性が高い…。

「もうすぐ無印良品週間だなぁ」と思いながら、無印良品のカタログを見ていると、カルティオピッチャー風の『カラフェ』、ベルマン風の『ソーダガラスジャグ』がラインナップされているのを発見。

お値段も、1000円前後と、お手頃価格です。

基本的に『○○風には手を出さない』ことにしているのですが、今回は消耗品と考えて購入することにしました。

『カラフェ』と『ソーダガラスジャグ』で悩み、実物を見て決めようと実店舗に行ってみたのですが、職場の近くの店舗にはどちらもありませんでした。

取っ手がある方が使いやすいかなと思い、『ソーダガラスジャグ』を取り寄せてもらいました。

f:id:yururuto:20160607193804j:plain

無印良品の『ソーダガラスジャグ』

本日入荷だったので、仕事帰りに行ってきました。

早速、麦茶(レモン水ではありません(^^;))を入れて、テーブルにセット。

いつもの晩ごはんの食卓が、ちょっぴりおしゃれな雰囲気になりました。

残った分は、ラップしてそのまま冷蔵庫に入れました。

わが家は二人暮らしで、冷蔵庫の扉ポケットは、牛乳や調味料などでいっぱいなのですが、本体部分の棚には余裕があります。背が低く、冷蔵庫の棚に余裕で収まるので、麦茶ポットのプラスαとして普段使いできそうです。

梅シロップが出来上がったら、梅ジュースを入れてもいいかも…と妄想も膨らみます。

ブランド食器ではありませんが、とっても満足度が高いお買い物でした( ´艸`) 

 

f:id:yururuto:20160607193854j:plain

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村