読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マリンライトの灯る家で…。

田舎町の小さな平屋で、『心地よい日常』を楽しみながらゆるると暮らしています

普段使いから来客時までカバーする『北欧食器』

わが家のメイン用のお皿

私たちは、二人暮らしなので基本的に食器は2つずつ購入します。

基本のメイン用のお皿はこの4種類。北欧好きなら誰でも知ってる、ベタな4枚です。

パラティッシは、以前から持っていましたが、『24h Avecパスタプレート』、『白のティーマ』、『白のEEVA』は、新居に来てから、立て続けに購入してしまいました。

 

f:id:yururuto:20160511212137j:plain

借家時代は、無印の『白磁』シリーズを愛用。真っ白でシンプルなデザインは、どんな料理にも合わせやすく、種類も豊富、定番なので割ってしまっても買い足せるし、言うことなし、「ずっとこれでいい」と思っていました。

 

ところが、新居に来て、以前に比べると料理をまめに作るようになりました。

料理に興味を持つようになると、真っ白いお皿だけでは味気なく感じるようになり、借家時代はカップボードに飾っているだけだったパラティッシを手に取るように…。

普段使いから来客時までをカバー

マリメッコとの出会いにより、私の中の『北欧ブーム』が加速、素敵ブロガーさんのブログやスコープのホームページを読みあさるようになると、北欧食器の魅力に見事にハマってしまいました。

計画性なく増やしてしまった北欧食器ですが、定番中の定番ばかりを選んだおかげか、種類が揃っていなくても、並べてみると、なんとなくテイストが合って、違和感なく、テーブルコーディネートできそうです。

わが家の場合、友達や家族を呼ぶことがあっても、4、5人までなので、この4種類のお皿に料理を盛り付けて取り分けるようにすれば、来客時もカバーできそうです。

どれもしっかり厚みがあるので、気を使わずに使えます。

初期コストはかかりましたが、しまい込まずに使っているので、無駄にはなっていません。

気に入ったお皿に盛り付けるのが楽しく、料理も苦にならなくなりました。

「結果オーライ!」と思いたい( ´艸`)。

 

f:id:yururuto:20160513190857j:plain

 よく手に取る『お気に入り』

普段一番よく使うのは、楕円形の白いお皿EEVAです。深さがあるので汁気のあるものにも使えます。

パスタ、チャーハンはもちろん、メイン料理とサラダを盛り付けても、『こんもり』と美味しそうに見えます。

大きいお皿ですが、淵の部分が大きめに取られているため内径は小さいので、盛り付けるときに間延びせず、高さを出しやすいのがいいですね。

 カモミールの白い花

菜園のカモミールが花をつけたので、フローラに挿してみました。

白い花は可愛いんだけど、毛むくじゃらで観賞用にはイマイチかな…。

f:id:yururuto:20160513191138j:plain

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村