読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マリンライトの灯る家で…。

田舎町の小さな平屋で、『心地よい日常』を楽しみながらゆるると暮らしています

真っ白なシャツの季節に『ウタマロせっけん』

白いシャツの季節

 桜が咲いたと思ったら、一気に気温が上がり、衣替えの季節になりました。

暖かくなったことだし、冬の間は手に取ることの少なかった『白いコットンのシャツ』を、パリッと着こなしたいですよね。

白いシャツを着るときに気になるのが、襟元と袖口の汚れ。

特に袖口は、仕事中に腕まくりをした時など、汚れていると気になります。

私の持っている唯一の長袖の白シャツは、購入してから5年以上経ちます。

襟足の汚れは、塗るタイプの洗剤で気にならない程度に取れるのですが、袖口の汚れは頑固で、どうにも取れません。「もう捨てようかな」とも思ったのですが、最後にこれを試してみることにしました。

『ウタマロ石けん』を試してみる

『ウタマロ石けん』です。コメリで一個百円でした。

f:id:yururuto:20160418205522j:plain

キッチン用の『ウタマロキッチン』については、こちらのブログで紹介されています。私も使ってみたいと思います。

yutori-simple.hatenablog.com

それでは、早速、洗ってみます。

まず、洗濯桶に水を少し入れて、洗濯するシャツを濡らします。

汚れているところに直接『ウタマロ石けん』を塗ります。『ウタマロ石けん』は、柔らかくて滑るので、少しやりにくいと感じるかもしれません。

普通の石けんの香りで、泡立ちはそれほどでもありません。

f:id:yururuto:20160418210343j:plain 

汚れた部分に塗り終わったら、もみ洗いした後、歯ブラシで丁寧に汚れをブラッシングします。

そのまま、2~3時間つけておいて、汚れを浮かせてから洗濯機で普通に洗濯します。

f:id:yururuto:20160418210210j:plain

『ウタマロ石けん』の実力

上が洗濯前、 下が洗濯後の写真です。

わかりにくいかもしれませんが、結構きれいになっています。

たった100円で驚きの効果です。

私は水で洗ったのですが、40度ぐらいのお湯で洗えば、さらに効果が期待できるようなので、もう一度チャレンジしたいと思います。何度か続けていれば、さらに白くなりそうです。

こんなに、汚れがひどくなる前に『ウタマロせっけん』を試してみて下さい。

f:id:yururuto:20160418201733j:plain

 

f:id:yururuto:20160418201852j:plain

 にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村